閃凛電脳遊戯館

Final Fantasy V -ファイナル・ファンタジー5-

開発元:スクウェア
発売:1992年
概要:スクウェアの誇るRPGシリーズの第5作目。
本作も「クリスタル」がストーリー上の重要なファクターとなっている。
ストーリーは、「無の力」で世界の破滅を望むエクスデスという敵との戦いを中心に、クリスタルに選ばれた「光の戦士」たちが、様々な世界を旅していく、と言うもの。
システムは、「FF III」で登場したジョブのシステムを取り入れ、さらにアビリティによってジョブを育成することによって取得できる技術を、他の職業になっても利用できると言うものを採用。
これのおかげで、アビリティを手に入れる、と言った遊び要素も付加され、ストーリー以外の楽しみ方も出来る。

閃:最初に真面目にクリアしたFFはこれだったなぁ……。
事もあろうに、隣に住んでた先輩の部屋に上がり込んでやってた。

凛:他人の家でクリアなんてひでっ!
まぁ、私も4は半分、知り合いのあんちゃん家でやったけど。

閃:いや~、素直にハマってた。
単純に遊べる作品やったね、これは。

凛:そうねぇ。
ジョブチェンジのシステムはファミコンで出た3のときにあったが、これで一定の完成と言えるだろうしな。
実際、クリアするレベルになっても、とりあえず、すべてのジョブをマスターにするのだけはやったし(笑)

閃:それは俺もやった。
そこまで育てちまうとキャラの個性が失われるという弊害があるものの、それでも集めないと気が済まなかったね。
実際のところ、フツーにクリアしようと思ったら、「れんぞくま」「しょうかん」「ものまね」の三つがあれば事足りるけどな。
敢えて欲しい物があるとすれば、「みだれうち」「まほうけん」「じくう」ってとこか。

凛:あとは、シーフのアビリディは必須だな。戦闘では「ぶんどる」くらいしか役に立たないが、「ダッシュ」「警戒」はないとつらい。
あとは……風水士かな。「落とし穴回避」「ダメージ床」は、フィールドやダンジョンで役立つから誰かひとりはマスターにしておきたいわなぁ。

閃:あー、そこらへんの補助関係は一人は憶えとかないと辛いな。
戦士系のアビリティは、序盤役に立つんだが、後半は影が薄くなるねぇ。

凛:戦士系はなぁ……。
でもやっぱり必要なんだよな、戦士系。
それでも結局、必要なのだけ挙げろ、って言われれば、ナイト、モンク、侍だけなんだろうなぁ。
あとはアビリティの関係で狩人くらいか。

閃:ナイトは「まもる」と「かばう」だな。
これがないと、序盤は確実にHP切れを起こす。
後は……「みだれうち」に比べると地味な、忍者の「にとうりゅう」かね。

凛:二刀流は必須かと言われると、悩むところだな。
つーか、忍者、二刀流のおかげで防御力低いからきついんだよな、こいつ。

閃:まー、「みだれうち」と組み合わせて八回攻撃する以外に意味はねーわな、「にとうりゅう」。
しかし、ここまで話しただけでも解るが、パズルみたいな遊び方をするためのゲームだったねぇ、これは。

凛:FFのストーリーは基本的な筋は変わらんからなぁ。
確かに、そういう意味じゃぁ、ストーリー以外にたくさん遊べる要素のあるいいゲームではあったな。

閃:ストーリー?
皇帝と黒幕さえ出ればそれでいいってのがFFだろ?

凛:んなわけあるかぁっ!!
そもそも初代なんか、皇帝と黒幕ちゃうやんか。

閃:そういえばそうだったな。
おかしいなぁ……スクウェア系列のストーリーは悪の帝国と戦えばそれで済むってレベルの話ばっかりだった筈なんだが。
あ、魔界塔士Sa・Gaは別ね。あれはいいSF話だった。

凛:悪の帝国というか……、悪の帝国を倒したあとに、その黒幕と戦う、ってのが、まぁ定番ではあるがな。
確か、4あたりはそのまんまだった気がするがね。
しかし、魔界塔士Sa・Ga……ロマシング・サガの亜種かね?

閃:逆だっ!
Sa・Gaの亜種がロマサガ、ってのが正しい。
ともあれ、これに限らず、FFのストーリーって印象に残んないね。
何か強力な存在なり力なりがあって、それを利用する連中が現れて世界が荒れ、主人公達がそいつらと戦う、ってパターンは全部同じだしな。

凛:だが、ドラクエよりも設定はうまい具合に作ったよな、このシリーズ。
クリスタルさえ出せば、どんなストーリーでも作れるからなぁ。
ドラクエは、「ロト」がいなくなった時点で、ドラクエの名を借りて売ろうとしただけのRPGだったからな(毒)

閃:7にクリスタルは出てこないぞ……。

凛:そうなのか!?
それは知らなかった……。
つーか、クリスタル出てこないと、FFじゃないんだがなぁ。
それを抜かすとは……スクウェアも、落ちたもんだな。

閃:でも、さっき言った、『世界を滅ぼす力うんぬん』の基本線は変わってないぞ。
5もそういう話だった……筈だしな。
つーか、エクスデスって何者だっけ?

凛:なに、ただのボス兼ラスボスの母体だ。
と言うか、4みたいに、最初のボスはぢつは主人公の兄だったとか、そういうオチはいっさいない!

閃:だから存在感薄いのか……ストーリー上でどんな役だったか全然憶えてないし。
じゃあ、ラスボスのネオ・エクスデスって何なのよ?

凛:え?
ラスボスってオメガor神竜じゃなかったっけ?(爆)



→オメガのサークルを喰らって記憶とともにゲーム一覧表へ飛ばされる。
[PR]
by sen-linn | 2007-04-01 22:54 | ロールプレイング
<< メタルスラッグシリーズ Final Fantasy -... >>