閃凛電脳遊戯館

首領蜂

開発:CAVE 発売:アトラス
発売:1995年
概要:格闘ゲーム全盛の時代に登場し、凛のシューター魂を再燃させた弾幕系シューティングの魁的シューティングゲーム。
ストーリーは、ある軍のパイロットとなり、自軍の戦闘能力を上げるための演習戦争という名目でたった3種の戦闘機(DO-N8)で自軍と戦闘を繰り広げると言うとんでもない理由で始まるが、実は戦闘能力を上げようとしているのは自軍ではなく、パイロットたちである、と言うラストが用意されている。
システムとしては、タイプの違う3種の戦闘機が選択でき、通常ショット、ボタン押しっぱなしのレーザーを駆使すると言う特徴があるが、総じて画面上部から登場する敵をショットで撃破する、と言うオーソドックス且つシンプルなもの。また、点数稼ぎに敵を連続して倒すとヒット数が表示され、ヒット数の多さに応じてボーナス点が加算されるが、つなぎのタイミングはかなりシビアである。


凛:いやぁ、これは燃えたねぇ、大学時代。
さすがに1コインでクリアできるほど腕はないが、いちお、ラストまで見たかったからコンティニュー2回ほどして最後の蜂を終えた記憶はあるなぁ。

閃:ちゃ~ん、何これぇ~?
怒首領蜂の劣化版?

凛:劣化も何も、前作なんだから怒首領蜂に較べて劣るように見えるのは仕方あるまい。
まぁだが、東亜プラン亡きあと、シューターには不遇の時代が続いたからのぅ。
これの登場は待ちに待ったと言っていいくらいだぞ。

閃:悪いな、これ未プレイなんだ。怒首領蜂はやったけど。(爆)
東亜のシューティングも殆ど手ぇ付けてない。『究極タイガー』ぐらいかなぁ。
あれは鬼だった……。

凛:まー、シューターでなけりゃにゃなぁ……。
だいたい、大学時代、首領蜂自体、やってたのほとんど私だけだったし……。

閃:寒っ!
その意味では、レイストームとかレイクライシスって結構みんなやってたなぁ。
大抵の人間は、難易度が急激に上がる中盤辺りで挫折してたけど。
これは二周いったんかいね?

凛:寒いって言うなっ!
仕方あるまい、だいたいあそこは格闘ゲーマーの巣窟ではあったが、シューターはごく少数だったんだから。
あ、二周目は行ったぞ。とりあえず、2-5がワンコインで限界だった……(TT)
まぁ、二周目はある一定距離以上、自機と敵とが離れてると、倒したときに弾幕をばらまくと言うシステムだったので、2-4あたりはかなーりきつかった……。

閃:至近距離だと落ちるだけか……何か妙なシステムだな。
ドッグファイトを挑めってとこかね? 怒首の場合、デカブツ戦はオーラ撃ちが基本だったが。

凛:まぁ、そこなんだろうな、2周目の戦い方のキモは。
ある程度のリスクを覚悟して向かっていく必要があるからなぁ。
それが出来なければ、到底クリアはおぼつかん、ってとこだろうなぁ。
オーラ撃ちは……、いちおうあったような憶えがあるが、そこまで使ったかなぁ……。

閃:いや、君の記憶が怪しいと話にならんのだが……。
この記事書くために検索かけたんだが、『怒首領蜂』ばかり引っかかるし。
ボスとかで、印象に残ってる奴とかいる?

凛:えーっと、4面ボスかな。
2段階になってて、最初はいーんだがふたつめのときに、半誘導のデカ玉と壁のように球を張ってくれるのがかな~り、しばらく避け方がわからんでのぅ。
苦労した。
実は5面のとりあえずのボスのほうが気合い避け出来たぶん、ぢつは楽だった(笑)

閃:デカ玉って言うと、怒首の五面ボスを思い出すなぁ。
この頃から避けゲー風味なのは解ったが、自機はどーなのさ?

凛:怒首領蜂のナパームとは趣がだいぶ違うけどな。
自機の当たり判定は、大差ないんじゃないかな、この時代から。コクピットのほぼ中心辺りだったはずだし。
あとは……緑のヘリが好きだったなぁ。使いこなす必要があるあの可変ビットがまた楽しかった。

閃:ふぅむ、ほぼ怒首と同じか。
では、プレイ感覚的には似たようなものだと解釈していいのかね?

凛:ん~、弱冠異なるところはあるが、怒首領蜂やってりゃすぐに慣れるだろ。
ボムもレーザーとスプレッドともにあるし。
ただ、武器の強化がない。
……ん~、やっぱ画面あったほうな。
じゃぁ、4面ボスな、これ(4面ボスの画面を見せる)

閃:あ~、らしい形してるな~。
プロペラ部分が目、ふよふよ浮いてるガード部分が鼻に見えるぞ。福笑いみたいだ。

凛:福笑いかよっ!
どこがどうやったらそう見えんだか……。
しかし、見た目よりシビアやぞ、このボス。

閃:さよけ?
見た目怒首の一面ボスっぽいんだが、弾速がオニとか?

凛:弾速はまぁ、そこそこだが、デカ玉と壁弾の色が似すぎてて見えにくいんだよな、これが。
まぁ、タイミングさえ憶えてしまえばいーんだが、デカ玉に気を取られていると知らん間にやられてることがあったり……。

閃:腕破壊されたり――。

凛:救急車は出てこんぞ……。

閃:救急車回収しそこねて、オプション破壊されたり――。

凛:R-TYPEを見習いなさい……。

閃:アイテム回収したら毒キノコだったり――。

凛:戦闘機がそんなもん喰らうかぁっ!!



→任務完了、ゲーム一覧表に帰投する。
[PR]
by sen-linn | 2006-10-06 19:08 | シューティング
<< 怒首領蜂 -DODONPACHI- DRAGON QUEST II... >>